検索条件

検索したい商品の名前または
商品名の一部を入力してください。

商品カテゴリー

イリアール サンスクリーンEX

イリアール サンスクリーンEX
商品番号 BC064
商品名

イリアール サンスクリーンEX

価格 4,590(税込)
関連カテゴリ
美容・カテゴリ別 > 日焼け止め
美容・シリーズ別 > ⅰLⅰR (高還元水使用)
個数

商品説明

1本で5役。日焼け止め(SPF50++PA++++)、化粧下地、保湿、美容液、
肌ダメージケアを実現。乳液のようにサラッとしたつけ心地。

たっぷりと配合された美容成分が肌にスッと浸透し、
潤いのあるふっくら肌に整えます。
肌に優しいのに日焼け止め効果をしっかりと実感できる優秀なアイテムです。

「SPF50+」は、25分×50=1250分以上(約20時間50分)、
紫外線B波をしっかりと防ぐという意味です。
さらに「PA++++」は、紫外線A波に対して「きわめて高い効果がある」ことを
意味しています。
肌に負担の大きい「紫外線吸収剤」は使わず、透明な美肌ヴェールで肌を保護します。
持続性があり、こまめに塗りなおす必要がありません。

肌に塗った瞬間から白色から無色に変わり、素肌を美しくみせます。
ファンデーションを重ねても崩れにくく、化粧持ちアップ。
「日焼け止めより化粧下地として使っていますというお声を頂いているほど、
優秀な化粧下地です。」


日焼け止めなのに美容成分がたっぷり!

●モリンガエキス(ワサビノキ種子エキス)
奇跡の木という異名をとる「モリンガ(ワサビノキ)」の木の種子から採れる、
限りなく無臭の天然オイル。
人間の肌組成に近いので、肌なじみがよく、べたつきやオイル特有の重さもなく、
塗るだけでふっくらしたハリのある肌に導いてくれる
注目の美容成分です。秘密はモリンガオイルに含まれる「ベヘン酸」という成分。
高い保湿力で肌にハリとやわらかさをもたらし、乾燥を防ぎます。

●ビルベリー葉エキス
北欧の森に磁性するブルーベリーの仲間「ビルベリー」の葉から抽出したエキス。
抗酸化力のあるポリフェノールの一種である「アントシアニン」が、
ブルーベリーの約5倍以上もあることから、目に良い食べ物として有名ですが、
その他にもカテキン、フラボノール、プロアントシアニジン等のポリフェノールと、
鉄やアルブチン等も豊富に含まれており、肌のうるおいやハリ、
弾力を保つ働き、肌荒れを防ぐなどの効果が期待できる肌にも注目の成分なのです。

●高酸化水蒸留水を電気分解した特別な水。
水そのものの粒子が小さいので、肌への浸透もよく、保湿効果も高く、
肌のすみずみまで潤いをもたらします。
細胞をリペアする効果もあります。

●プロテオグリカン
塗っても食べても良い美肌の必須タイム「プロテオグリカン」。
シワの抑制、美白作用、皮膚のハリ改善、保湿力アップ、肌荒れ、
かさつきの改善等、美肌効果の高い究極のエイジングケア成分です。

●ルテイン(マンジュギク花エキス)
マンジュギク(マリーゴールド)の花からとれるエキスで、
目の網膜や水晶体に存在する「ルテイン」が多く含まれていることから、
目に良い成分としても有名です。
最近では、高い抗炎症効果を持つフラボノイドや強い抗酸化効果を持つリコピン、
ミネラルやトコフェロール等が含まれていることから、免疫を高め、
傷の治りを早めるとともに、シミや開いた毛穴に働きかけ、
乾燥した肌に潤いを与える効果が期待される成分です。

商品詳細

内容量:32g
成分:水、シクロペンタシロキサン、酸化亜鉛、酸化チタン、
エタノール、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、
メタクリル酸メチルクロスポリマー、BG、
ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジメチコン、
ハイドロゲンジメチコン、含水シリカ、水酸化AI、
ポリメチルシルセスキオキサン、硫酸Mg、
(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、
(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、
フェノキシエタノール、ステアラルコニウムベントナイト、
クエン酸Na、酸化セリウム、グリセリン、
加水分解水添デンプン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)
グリセリル、マンジュギク花エキス、ミリスチン酸グリセリル、
ビルベリー葉エキス、ワサビノキ種子エキス、リゾレシチン、
リン酸2Na、クエン酸、水溶性プロテオグリカン

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ・関連商品

現在のカゴの中

合計数量 0
商品金額 0
カゴの中を見る
購入手続きに入る
10,000円(税込)以上お買い上げのお客様は「送料無料!!」
ペンギン博士BLOG
アムリットず紹介コーナー

お問い合せ

Webからのお問い合せ
お電話でのご注文・お問い合せ 0120-65-863
携帯電話からおかけになる場合は 059-340-5139
FAXでのご注文・お問い合せ
IP電話からのFAXの場合は 059-340-5175
FAX用紙
ページ最上部へ